nPOPを利用してメールを削除する

1.nPOPの入手方法

下記のURLより、nPOPをダウンロードをして下さい。
http://www.nakka.com/soft/npop/index.html

※ 解凍ソフトをPCにインストール済みの方は、拡張子が.lzhをダウンロードして解凍して下さい。 解凍ソフトをPCにインストールされていない方は、拡張子が.exeをダウンロードして下さい。 (このファイルをダブルクリックすると自動解凍致します。)

nPOPは、中島智秋さんによるフリーソフトウェアです。

 2.nPOPを起動します。

nPOP

3.nPOPの設定(サーバからメールを削除する場合に必要な設定を致します。)

メニューバーの[アカウント(T)]→[設定(O)]→表示された画面より[受信]タブを選択します。
アカウント設定-受信

 

  • アカウントの名前: 任意の名前を入力して下さい。 (例: sample@southernx.ne.jp)
  • サーバ名: mailsv.southernx.ne.jp
  • ポート番号: 110
  • ユーザID: お客様の「メールアカウント」を入力して下さい。 (例:sample)
  • パスワード: お客様の「メールパスワード」を入力して下さい。

※[アカウントの名前]以外はすべて半角英数でご入力下さい。
次に[接続]タブを選択して以下のように設定して下さい。

アカウント設定-接続
※お客様の接続環境によって「LAN接続」または「ダイアルアップ」を選択して下さい。

  • ダイヤルアップを選択した場合、接続先: [southernx]を選択します。
  • ユーザ名: お客様の「接続アカウント」を入力して下さい。 (例:sample)
  • パスワード: お客様の「接続パスワード」を入力して下さい。

設定が終わりましたら、[OK]ボタンをクリックして下さい。最後にメニューバーの[ファイル(F)]→[オプション(O)]→表示された画面より[接続]タブを選択して以下のように設定して下さい。

  • 新着取得時に受信する行数: お客様のお好みに応じて設定
    ※サーバにあるメールの本文を確認する際に表示される行数です。必要に応じて変更して下さい。
  • 新着取得時に本文を全て受信: チェックしない
  • ヘッダを表示する:サーバにあるメールのヘッダを確認したい場合にチェックします。その場合は、[新着取得時に受信する行数]を「1」以上に設定する必要があります。
  • [メール一覧の保存]は、保存しないを選択して下さい。設定が終わりましたら、[OK]ボタンをクリックして下さい。

以上でnPOPの基本的な設定は終了です。

4.nPOPによるメールの削除方法

  • メニューバーの[送受信(S)]→[新着チェック(N)]を選択して下さい。
    (または、ツールバーの[新着チェック]ボタンポストのアイコンをクリックして下さい。)
  • ダイアルアップ接続後に、現在サーバにあるメールの一覧が表示されます。
    メール一覧
    ※メールの本文やヘッダを確認したい場合には、確認したいメールをダブルクリックして下さい。
  • サーバから削除したいメールを右クリックし、[削除用にマーク(D)]を選択して下さい。
    (または、サーバから削除したいメールを選択し、メニューバーの[メール(M)]から[削除用にマーク(D)]を選択します。)
    削除用マーク
  • 削除用にマークされたメールに[×]印がつきます。
    ×印イメージ
    ※間違って削除用にマークした場合は、解除したいメールを右クリックし、[マーク解除(U)]を選択して下さい。
  •  メニューバーの[送受信(S)]→[マークしたものを実行(E)]を選択して下さい。
    (または、ツールバーの[マークしたものを実行(E)]ボタン実行ボタンをクリックして下さい。)
    実行イメージ
  • 以下の画面が表示されます。
    注:ここで[はい]ボタンを選択しますとサーバからメールを削除します。
    サーバから削除したメールは二度と受信する事はできませんので、ご注意下さい。
    確認ダイアログ

以上でサーバーからメールの削除が完了です。

Copyright(c) 2014 SOUTHERNX All Rights Reserved.