OutBound Port25 Blocking (OP25B) の実施について



OutBound Port25 Blocking (OP25B) の実施について
~2006年6月1日、迷惑メールの発信規制を実施します~

この度、サザンクロスでは、社会的に大きな問題となっている迷惑メールに 対して、弊社のネットワーク提供者である株式会社NTTPCコミュニケーションズと共に、迷惑メール対策に取り組むことになりました。

迷惑メールの多くがプロバイダを経由せず直接、他のプロバイダ等のメールサーバへ発信されているということから「 迷惑メール発信に対する規制 (OP25B)」を 2006年 6月 1日からサザンクロスを含むNTTPCコミュニケーションズ関連プロバイダにて実施いたします。

○実施日:2006年6月1日から随時実施します。

一部のお客さまにおいては、ご使用のメールソフトの設定変更が必要になります。
お手数ですが、下記の事項をご覧になり、必要な設定変更をお願いします。

対象者早見表はこちらから。
お客さまが、25番ポートブロックの実施による影響を受ける可能性について、判別できます。
注意:お客様個々の迷惑メールを直接制限(激減)するものではございません。
本件は、対策の一つとなります。




迷惑メール発信規制手法であり、プロバイダの提供する動的IPアドレスを用いて運用するメールサーバ等から直接インターネットに送信されるメールを規制する技術的な手法です。
○25番ポートブロック説明図

※サザンクロスが運営しているメールサーバを指定してメールを送信している場合は影響がありません。
サザンクロスを利用のお客さまで、メールサーバにサザンクロスのメールサーバ(下記「サザンクロスメールサーバ」)を設定し、利用しているお客さまは設定変更の必要はありません。

・サザンクロスメールサーバ
mailsv.southernx.ne.jp

ページトップへ戻る


お客さまが、25番ポートブロックの実施による影響を受ける可能性について、下記の対象者早見表で判定できます。
○対象者早見表
サザンクロスを利用しているお客さまで、次の説明に該当している場合は「Yes」を、該当していない場合は「No」を選択してお進みください。

※対象となるサザンクロスサービスについて
・Bフレッツ (各種)
・フレッツ・光プレミアム (ファミリー)
・フレッツ・ADSL (各種)
・フレッツ・ISDN
*各コースの固定IPサービス、各種AIR-EDGE、各種ダイヤルアップをご利用しているお客さまは規制対象外となります。


○影響を受けるお客さまの回避方法はこちらをご覧ください。
対象者早見表で確認し、OP25Bの影響を受けるお客さまは、メールソフトの設定変更を行うなど、以下にあげる回避策を用いることによりメールを送信することができます。
ケース1の対応方法
ケース2の対応方法

○よくある質問と回答集
OP25Bに関するよくある質問と回答集はこちらをご覧ください。

(株)オーシーシー サザンクロス係
受付時間: 平日(月~金)9:00~18:00
電話番号: 098-876-1171 電子メール: info@southernx.ne.jp

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2014 SOUTHERNX All Rights Reserved.