Eudora Pro 3.0.2-Jの設定

 ここではMac版のEudora Pro 3.02-Jを設定します。
「ツール」-「設定…」を選択すると以下のような設定画面が表示されます。
基本的な操作のための設定項目は「基本設定」、「個人情報」、「ホスト」の中の項目です。

  1. 基本設定
  2. 「POPアカウント」にはサザンクロス事務局から通知された「メールアカウント」と「メールサーバのホスト名」を@マークでつないだものを設定してください。たとえば「taro」というメールアカウントなら次のようになります。

    taro@mailsv.southernx.ne.jp

    Eudora以外のメールソフトでは「POPアカウント」にメールアカウントのみを設定するものも多いので、間違えないように気を付けてください。また「電子メールアドレス」とも若干違ってきますので、混同しないように気を付けてください。
    「接続方法」はTCP/IPを選びます。「漢字コード」はJIS(MIME)を選ぶとよいでしょう。

  3. 個人情報
  4. 「POPアカウント」と「本名」の欄には「基本設定」で設定した値がすでに表示されているはずです。「返信アドレス」は「基本設定」で設定した「POPアカウント」とは違ったものになりますので、注意してください。
    「シリアル接続ユーザ名」は入力の必要はありません。

  5. ホスト
  6. 「ホスト」では「SMTP」サーバを設定します。ここでも「POPアカウント」情報は先ほど設定した通りになっているはずです。SMTP」サーバにはmailsv.southernx.ne.jpを設定します。
    「Ph」や「Finger」の項目は空欄で結構です。

    以上で設定は完了です。<OK>を押してください。

    ページトップへ戻る
Copyright(c) 2014 SOUTHERNX All Rights Reserved.